ホワイトニングって?種類と特徴を比較しよう

>

ホワイトニングの併用でより効果的に!

併用することで効果UP

オフィスホワイトニングは効きは早いものの、持続力が少ないというデメリットもあります。
また、1回の施術で理想の白さになった場合はいいのですが、そうでない場合はまたお金と時間をかけて通院する必要があります。
一方、ホームホワイトニングは持続力が高いのですが、歯が白くなるのを実感するのに時間がかかってしまいます。

これらの欠点を補い、より早く、より長期間白い歯にすることができるのが「デュアルホワイトニング」です。
これは歯科医院でオフィスホワイトニングを行なった後、自宅でもホームホワイトニングを継続することを指します。
メリットは期間だけにとどまらず、どちらか単体で行うよりもさらに白い歯を手に入れることができます。

デュアルホワイトニングの注意点

デュアルホワイトニングは効果が高い施術方法ですが、注意点もあります。
まず、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を行なうため、その分費用の負担が増えます。
大体6万円から10万円程度かかることが多いようです。

また、歯への刺激も他の施術に比べて高くなります。
オフィスホワイトニングの高濃度の薬剤にさらされた後、自宅でも継続して毎日薬剤につけられるため、歯や歯茎が弱かったり、知覚過敏が出やすいという方は注意が必要です。
食事制限についても、当然気を遣わなくてはいけません。

歯の状態や手間のかかり具合を考慮した結果、オフィスホワイトニングやホームホワイトニング単体の方が適しているケースもあります。
どの方法で歯を白くするのか、医師と相談しながら考え、最適な方法で白い歯を手に入れましょう。


この記事をシェアする