ホワイトニングって?種類と特徴を比較しよう

>

自宅でできる!ホームホワイトニング

ホームホワイトニングはどうやってやる?

ホームホワイトニングを行なうためには、自分に合ったマウスピースと薬剤を手に入れることが必要です。
基本的な施術は自宅で行いますが、マウスピースの作成と薬剤の受け取りのために、一度歯医者に行くのが一般的です。

歯科医院で歯の状態を検査し、マウスピースを作成後、ホワイトニングのやり方を教わって、自宅でのホワイトニングに移ることができます。
自宅でのホワイトニングでは磨いた歯に薬剤を入れたマウスピースをかぶせ、一定時間装着して歯に薬剤を染み込ませる、という流れになります。

決められた手順を守って毎日ホワイトニングを行なうことや、マウスピースの洗浄をしっかり行うことが大切です。
ある程度の期間続けたら、再び歯医者に行って効果のチェックをしてもらうようになります。

ホームホワイトニングの特徴

ホームホワイトニングは、毎日行なっても歯が白くなるまで2週間から2か月くらいかかります。
徐々に白くなるため、効果が分かりにくかったり、ホワイトニング期間の半ばで歯の色がムラになったように見えることもあります。
しかし、時間をかけて歯を白くする分、オフィスホワイトニングより後戻りするのが遅く、費用も1万5千円から3万円程度と安い傾向にあります。

また、ホームホワイトニングで使う薬剤は刺激が少なく、ライト等も使わないため、知覚過敏などのトラブルが起こりづらいようです。

ホームホワイトニングをしている2週間から2か月の間は、オフィスホワイトニングと同じく着色しやすい食べ物を避ける必要があります。
長期間の食事制限になりやすいので、多少の我慢が必要です。


この記事をシェアする